インフォメーション

2023-09-28 19:53:00

反り腰について。

皆様、こんにちは、東洋鍼灸整骨院の理学療法士の徐です。

 

今回は、慢性的な腰痛やぽっこりお腹につながりやすい『反り腰』についてお伝えしたいと思います。
反り腰とは、言葉の通り、腰が反った状態を指します。24個の背骨のS字カーブのうち、腰椎の前弯(腰の反り)が強くなる状態です。

反り腰は、基本的に腰の反りを強くする筋肉が過剰に働くことで起こります。
しかし、反対にお腹の筋肉が弱くなってしまうことでも反り腰になります。なぜなら、お腹の筋肉が弱くなってしまった結果、相対的に腰の反りが強くなってしまうからです。
つまり、腰部と腹部の筋肉のバランスが相互に崩れることで反り腰になってしまいます。

よって反り腰は、筋肉のバランスの崩れに向けて改善します。

ぜひ悩みある方は一度ご来店体験してください。お待ちしております!

反り腰について。

2023-09-26 19:52:00

行楽の時季です♪

みなさんこんにちは(^_-)-☆

東洋鍼灸整骨院のスタッフ鈴木です♪

 

だいぶ過ごしやすくなりました♪季節は夏から秋へと変わってきていますね。

今年も行楽の秋がやってきました!

夏の暑さでお出かけを控えていた人も動き出すタイミングですね(^_-)-☆

しかも、今年は作物のぶどうが豊作で出来が良いという話がニュースで紹介されていました!

秋の味覚は本当に魅力的です!今年はどこに出かけようかと楽しみにしている方も多いのではないでしょうか??

 

しかし、元気に行楽を楽しむためにもお身体の調子を整えておくことはとても重要です!

もし、お身体の調子に不安がある方や、翌日からの仕事が心配だという方は是非当院にお越しいただき、お身体のケアを行っていくのをお勧めします(^^)/

お気軽にご連絡ください♪

ストック

2023-09-22 19:52:00

ストック

みなさんこんにちは(^_-)-☆

東洋鍼灸整骨院のスタッフ鈴木です♪

 

最近は少しづつ風も涼しくなってきました。日中の暑さも和らいできてちょっとづつ過ごしやすい日も増えてきましたね(^_-)-☆

昔から暑さ寒さも彼岸までなんていう言葉がありますが、実際にその通りになるので、昔の人たちの経験からくる言葉は当たるものなんだなぁと実感しております。

 

しかし、反面こういった季節の変わり目はいつもの生活をしていてもなんとなく肌寒い、なんとなく身体の疲れが取れない、日中は良いけど夕方から寒くなるなどの環境変化が大きくなるため、人々の健康を脅かすことが多くなる時期でもあります。

そう!体調管理の重要性が高まる時期でもあります。

 

こういう時こそ、早寝早起きをして身体のリズムを整え、偏食は控えてバランスの良い食事を意識して、いざという時の為に鞄に薄手の上着を忍ばせておく!こういった対策をしておくことが大事になってきます(^^)/

体調を崩さないようにご注意をっ!!

ストック

2023-09-19 08:48:00

日々の健康について♪

みなさん、こんにちは!東洋鍼灸整骨院です!

 

ちょうど今くらいの季節の変わり目の時期は体調がなんとなく優れないという方が増える時期でもあります。


みなさま、最近日頃からなんだか体がだるく、疲れたり、肌のかゆみ、喉の痛み、
足から冷えてよく眠れなかったり、寝てもなんだか疲れが取れないということもあるのではないでしょうか??

そんな時は、その不快な症状をしっかりプロの手で解消していきませんか?
一人一人の体調・状況・不調の原因により最適な施術を提供致します。

筋肉の痛みやコリをほぐし、関節の動きを改善させ、代謝アップや血行を促進します。そういう風にお身体にとって良い環境を整えていくことでその人が持つ本来の強さを引き出していくことで季節の変わり目の不調に対抗していくお手伝いをさせていただきます♪


皆様、是非お体の悩み解消及びメンテナンスに全身整体にいらしゃってください(^^♪
ご来店心よりお待ちしております(^^♪

download.jpg

2023-09-16 08:42:00

抵抗力をしっかり維持しよう♪

皆様、こんにちは!東洋鍼灸整骨院です。

まだまだ暑い日が続きますが、季節はもう秋、そして冬も近づいてきています。

おいしいものがたくさんで、ついつい食べ過ぎてしまうこの時期ですが、この時期になると「インフルエンザ」という言葉を耳にすることも増えてくるのではないでしょうか?インフルエンザは冬だからまだ早いのでは?と思われるかもしれませんが、10月頃からインフルエンザワクチンの接種を開始する医療機関が多いのです。


日本では、今年6月に九州においてインフルエンザ患者数の増加の報告があり、季節外のインフルエンザがニュースになりました。専門家の間では、2023年10月頃から日本でもインフルエンザの流行が始まり、12月初旬にかけてピークを迎えると予測されています。


インフルエンザを予防するにはマスクの着用や室内の換気など、コロナ禍で意識したことを思い出しましょう。また、早めのワクチン接種をお勧めします。ワクチンは、流行が始まる1ヵ月前には接種した方がよいとされています。ワクチンでも完全にインフルエンザ感染は防げないことがありますが、重症化を抑えることはできます。

疲れのないあ状態で過ごすことは免疫力を低下させないこと。日々の生活を健やかに過ごすためにも有用な対処法です。このタイミングだからこそ、当院の施術を皆さまの健康維持をしていくためにご利用ください☆

皆様のご連絡を心よりお待ちしております

抵抗力をしっかり維持しよう♪

1 2