インフォメーション

2023-11-21 16:03:00

本格的な寒さの前に!

みなさんこんにちは(^_-)-☆
東洋鍼灸整骨院のスタッフ鈴木です♪

ここ最近、急に寒さが厳しく感じられるようになってきましたね。
少しづつ冬の訪れを感じます。
夜眠る時の寝具を冬仕様の物に変えた方や、暖房をつけ始めたという方も居てるのではないでしょうか??

ここ最近の患者さんの傾向として、体調不良でお休みされる方やお子さんが学級閉鎖になった関係で面倒を見るためにお休みされる方が増えてきています。
私の周りでもインフルエンザの話や風邪の話をちょこちょこ耳にします。

体調管理が必要な時期ですので、みなさん暖かくしてくれぐれもご自愛いただくようお願いします♪


ブログ画像

また、東洋医学的にはこういう季節の変わり目に定期的なお灸をお身体のツボに行ってあげる事で免疫力を高めてお身体を養う事ができます(*^-^*)

お薬に頼らずに出来るのは嬉しいですよね♪ご興味ある方は是非当院にご連絡ください♪

2023-11-17 16:04:00

オススメの快眠法について♪

 皆様、こんにちは!


「疲れているのに眠れない」「昔は布団に入ればすぐ眠れたのに」そんなお悩みはありませんか?
不眠は今や社会問題にもなっています。。不眠は日中のパフォーマンスを下げるだけでなく、食欲を過剰に増進させるため太りやすくなったり、生活習慣病やうつの原因になるとも…。
また、最近ではスマホやパソコンの普及で10代でも不眠に悩む人が急増!年代を問わず「適切で質の良い睡眠」を摂ることが体と心の健康のためには不可欠とされています。



「疲労感なく起きられる」、「日中に過剰な眠気を感じない」時間が適切な睡眠時間になるので、「自分は何時間くらい寝ると快調なのか?」チェックしてみると良いでしょう。
また、「この時間に寝なくては!」と時間を決めつけるのではなく、「眠たくなってから寝床に就く、就床時刻にこだわりすぎない」ことも適切な睡眠につながると言われています。
それで、今日はすぐにできる!睡眠の質を高める「7つの快眠法」をオススメします!



睡眠の質を高めるための「快眠法」を知っておくと便利です。具体的には、
1、適度な運動、しっかり朝食!眠りと目覚めのメリハリをつける
2、就寝時の部屋はできるだけ暗く、起床時は明るくして覚醒させる
3、部屋着からパジャマに着替えるなど、体も心も眠る状態へと切り替える
4、38~40度のややぬるめのお風呂に毎日入浴する
5、就寝前にスマホ、パソコンは絶対に見ない
6、就寝前の喫煙、カフェインの摂取は控える。寝酒もNG!
7、室内を睡眠に適した温度・湿度にする

そして、当店の施術は基礎代謝を上げて疲労回復を促進することができ、快適な睡眠をとることにもつながります。
皆さまのご来院を心よりお待ちしております。

オススメの快眠法について♪

2023-11-14 16:04:00

猫背について!

みなさんこんにちは(^_-)-☆

東洋鍼灸整骨院のスタッフ鈴木です♪

今日は猫背についてお話したいと思います。
みなさんは猫背と聞くとどんなイメージをもちますでしょうか?
地震がなさそうに見える、なんとなく消極的な印象、首背中がしんどそう。。。
そういったイメージを持つ人も多いのではないでしょうか?

その全ては正解でありながらも、実はそれ以上の身体的な危険性も抱えている状態でもあります。

この前見たテレビでも医師が姿勢はその人の歴史が現れるといっていましたが、悪い姿勢はその人の習慣とともに身体機能にも影響を与え、猫背傾向の方は慢性的に頭の位置が前方に存在する時間に比例して首背中での負担になります。
耳にしたことがある方も多いと思うのですが、頸部のヘルニアなどの要因にもなりかねますし、縮こまったままの状態により肺へ入る呼吸の空気量も減少するので呼吸が浅くなってしまいます。


ブログ画像
疲れやすく、落ち着かなく、なんとなく休もうとしても上手に休めなくなってしまう。
精神的な影響も併発してしまうケースがあり得るものです。
お子さんの猫背も増加傾向で、勉強に集中できない、気性が安定せずに怒りっぽいくなるなど、教育の場でもその悪影響が指摘されています。

どこかで治していかなくちゃいけないとお考えならば、なるべく早めに方がよろしいかと思います!
まずは当院で姿勢分析を受けてみませんか??
当院、猫背改善患者様への実績多数ございます♪

2023-11-10 16:18:00

毎月10日は交通事故予防の声掛け日ですm(__)m

自分がいくら気を付けていても、相手の不注意からもらってしまう事があり得る交通事故。。

本当に怖いですよね((+_+))。

私たち東洋鍼灸整骨院は毎月10日を交通事故予防を皆様に呼びかける日として皆様に注意喚起などの声掛けを行っていきたいと思っております。

 

 

 ~ドライバーの皆さんが運転中に気を付けておきたい注意事項~

単身事故も含めて、運転を直接行うドライバーの皆さんが下記の事柄を改めて意識するだけでも交通事故の発生件数は減少すると思いますm(__)m

冷静にみてみると本当に当たり前の内容ばかりなのですが、そんな当たり前が実はとても大切な事だったりすることもあると思いますので、初心に戻ったつもりで今一度意識してみてほしい内容を紹介させていただきます。

 

もしかして  危険予測(運転中も周囲へ意識を向けて起こりうる危険を予測する)

とまる    一時停止(一時停止が道交法で定められているのは意味がある。タイヤの回転をしっかりゼロにするように止まる)

みる     安全確認(前後左右、安全かどうか自分の目でしっかりみる。死角に注意)

まつ     安全確保(時間と気持ちにゆとりをもって人や車が通過するのを待つ)

たしかめる  再確認(安全に横断・通行できるかもう一度よく確かめる)

 

 

なお、万が一交通事故に身の回りの方が見舞われてしまった場合、当院では随時無料相談を受付しております。

電話番号は046-259-7877  東洋鍼灸整骨院 鈴木までご連絡くださいm(__)m

交通事故は見た目だけではわからない怖いケースも起こりえるものだからこそ、一人で我慢せずにご相談ください。

一日でも早いお身体の回復を目指していきましょう♪

毎月10日は交通事故予防の声掛け日ですm(__)m

2023-11-07 16:18:00

姿勢について!

みなさんこんにちは(^_-)-☆

東洋鍼灸整骨院のスタッフ鈴木です♪

みなさんは普段から自分の姿勢を意識していたりしますか??
今日は当院の姿勢分析のお話です。
昔からお母さんに「しっかりと良い姿勢をとりなさい!」みたいにいわれたりしていました!
今、整骨院のスタッフになって思うのが、あの言葉は正しかったんだー!という事です。

例えば、猫背になると頭の位置が前に出やすい。通常頭の重さも6キロくらいあるといわれていますので、その頭が本来の正しい位置ではなく前に出たままになっていると、首の付け根はそれを支える中で余計な重さや負担がかかってしまいます!
(正しい位置で支えるる方がはるかに負担は少ない)
なので、猫背傾向の方は首コリ・肩コリ・背中の不調・しいては首の不調からくる周辺症状(しびれ・頭痛・めまい)などが慢性化しやすいです。


ブログ画像

そうなのです。どうしても繰り返し傾向が強い症状、それは実は姿勢からの影響が入り込んでいる可能性があるかも!?
その場合は一時的にほぐしたり、痛みをとってもまた繰り返しになってしまいますよね。
そうならない為に、普段から良い姿勢を意識して悪い姿勢を避ける事はとても大事なことなのです!

1 2