インフォメーション

2024-01-30 09:26:00

自宅運動のススメ、腹式呼吸

みなさんこんにちは(^_-)-☆

東洋鍼灸整骨院のスタッフ鈴木です♪
早いものでもうすぐ1月も終わってしまいます。お正月気分で浮かれていた分、時間が立つのが本当に早いです(笑)
2月はしっかり一日一日を大切にして過ごしていかないといかん!と自分に喝を入れて頑張りたいと思います。
冬のの寒い時期はどうしても家にこもりがちです。前回紹介した自宅運動のワイドスクワットもすごく有用ですが、今回はもっと簡単に出来る自宅運動を紹介したいと思います。
<寝たまま仰向け腹式呼吸>
やりかたは簡単です。名前の通りなのですが、ベッドで横になるタイミングの朝と夜、仰向けの体勢でしっかり腹式呼吸を10回行うだけ。朝と夜なので一日で20回もできますね♪
自分の手をお腹の上に乗せて、鼻から吸って口から吐く腹式呼吸を行うのですが、お腹がちゃんと呼吸に合わせて上下に動いていればOKです。そして、最大ポイントが呼吸の吐くときにしっかりと最後まで吐ききること!
その最後まで吐ききる瞬間にお腹の深部の筋肉が刺激されます。
腰痛や猫背の方に是非つけてほしい筋肉、体幹のインナーマッスルを刺激できます(^_-)-☆
ブログ画像
みなさん、お試しください♪

2024-01-26 09:35:00

自宅運動はいかがですか?

みなさんこんにちは(^_-)-☆

東洋鍼灸整骨院のスタッフ鈴木です♪

寒さの厳しいこの時期は皆さんご自宅で過ごす時間が自然と多くなりがちかと思います。
とはいっても、お散歩にでかけるにしては外は寒すぎますよね。
そんな時は、自宅で出来る運動はいかがでしょうか?

冬の期間はただでさえ日照時間が短くなり、骨が弱くなりがちです。そんな中で自宅で動かない生活をし続けていると筋肉も弱ってしまい、姿勢も悪くなってしまいます。

そうならないためにも、窓越しでも良いので太陽の光に当たったり、座っている時間が30分続いたら一回立ち上がってその場で足踏みを行うなど、ちょっとした健康行動をこまめに行っていくのが大事です。


ブログ画像

ちなみに、私のオススメ運動は脚の形をガニ股にして行うワイドスクワットです。
フォームも難しくなく、多くの筋肉を刺激出来て、バランスも崩れにくいので運動中のケガのリスクも低い!

日々の積み重ねが大事だからこそ、コツコツとやっていきましょう♪

2024-01-22 09:05:00

乾燥の季節に美容鍼。

みなさんこんにちは(^_-)-☆

東洋鍼灸整骨院のスタッフ鈴木です♪
今週はまた一段と冷え込みがきつくなると朝の天気予報でいっていました。
また、天候にも恵まれる関係か、晴れが多い分空気の乾燥もきつくでるそうです。
日頃のスキンケアを怠らずにしっかり行っていきたいところですね(^_-)-☆
また、空気の乾燥といえば、火事や風邪などのウイルス感染症にも十分注意したいところです。
いよいよ冬本番で厳しくなっていますが、皆さんの健康的な毎日を全力で応援していきます♪
ブログ画像
お肌のトラブル、お悩みに当院の美容針をオススメしております(^_-)-☆
ご興味がある方は、是非一回お試ししてみてください♪

2024-01-16 08:58:00

1/20は大寒

みなさんこんにちは(^_-)-☆
東洋鍼灸整骨院のスタッフ鈴木です♪

日々感じる寒さも本格的になってきました。
朝晩の冷え込みが本当に厳しいです。
今年の大寒は1/20らしいですねm(__)m

いよいよ寒さも本番ですが、皆さんはしっかり防寒対策をしていますか?
当院に来院される患者さんも多くの方が足先の冷えで辛い、首筋の冷えから縮こまって肩こりがきつい。などの声を聴くことが多いです。
足先の冷えには足首を温めると良いです。
首筋の冷えには首周りや背中を温めると良いです。

ブログ画像

寒さに負けて、猫背になって縮こまっているとお身体の不調をきたしやすくなるばかりでなく、その悪い姿勢も癖づいてしまいますので、しっかり防寒対策をしながらも猫背にならないようにして過ごしてくださいね(^_-)-☆

それでも寒さがきつく感じてしまう方は、是非当院の鍼灸治療を受けてみてください♪
本格的な中医学の鍼灸、効き目がとても良いのでオススメです♪

2024-01-10 08:59:00

毎月10日は交通事故予防の声掛け日ですm(__)m

自分がいくら気を付けていても、相手の不注意からもらってしまう事があり得る交通事故。。

本当に怖いですよね((+_+))。

私たち東洋鍼灸整骨院は毎月10日を交通事故予防を皆様に呼びかける日として皆様に注意喚起などの声掛けを行っていきたいと思っております。

 

 

 ~ドライバーの皆さんが運転中に気を付けておきたい注意事項~

単身事故も含めて、運転を直接行うドライバーの皆さんが下記の事柄を改めて意識するだけでも交通事故の発生件数は減少すると思いますm(__)m

冷静にみてみると本当に当たり前の内容ばかりなのですが、そんな当たり前が実はとても大切な事だったりすることもあると思いますので、初心に戻ったつもりで今一度意識してみてほしい内容を紹介させていただきます。

 

もしかして  危険予測(運転中も周囲へ意識を向けて起こりうる危険を予測する)

とまる    一時停止(一時停止が道交法で定められているのは意味がある。タイヤの回転をしっかりゼロにするように止まる)

みる     安全確認(前後左右、安全かどうか自分の目でしっかりみる。死角に注意)

まつ     安全確保(時間と気持ちにゆとりをもって人や車が通過するのを待つ)

たしかめる  再確認(安全に横断・通行できるかもう一度よく確かめる)

 

 

なお、万が一交通事故に身の回りの方が見舞われてしまった場合、当院では随時無料相談を受付しております。

電話番号は046-259-7877  東洋鍼灸整骨院 鈴木までご連絡くださいm(__)m

交通事故は見た目だけではわからない怖いケースも起こりえるものだからこそ、一人で我慢せずにご相談ください。

一日でも早いお身体の回復を目指していきましょう♪

毎月10日は交通事故予防の声掛け日ですm(__)m

1 2